天然由来バイオマスプラスチック
NEQAS がつくる新しい未来
守ろう、海の生物を。
止めよう、地球温暖化を。
消費から正費へ、
もったいない、を資源に。
NExt+Quality+明日(AS)
環境にやさしい素材当たり前の世界に

加工のしやすさや手軽さなどから、私たちの生活にいまや欠かせない存在となっているプラスチック。
しかし大量の生産・消費が招く廃棄から、海洋汚染や石化燃料過剰消費による温暖化などが年々問題視されるようになり、環境省では、2030年までにバイオマスプラスチック製品200万トンの普及目標を掲げています。

弊社ではバイオマスプラスチック製造装置メーカーとして培った技術を生かし、化石燃料やCO2削減、生分解を目指した環境にやさしい素材や製品開発、それに留まらず、「ごみを資源化、商品と蘇らせたり、土に還す」といった循環システムも提案。

「環境に優しいこと」が当たり前、と実感できる世界を素材の力でつくり上げていきます。

        

MISSION

NEQASの役割
環境対応素材とエコシステムで、プラスチックの抱える課題解決へ貢献
卵の殻などの廃棄物を高充填した、バイオマスプラスチックを開発、製造。化石燃料使用及びCO2削減を達成します。
酢酸セルロースをベースとした100%生分解性プラスチック。使用後は、水と微生物の働きで自然に還ります。
石化燃料依存
石化燃料依存
プラスチック
が抱える問題

NEQASはこれらの課題に
包括的にアプローチする素材、
システム提案をしてまいります。

地球温暖化
地球温暖化
海洋ゴミ汚染とマイクロプラスチック汚染
海洋ゴミ汚染
マイクロ
プラスチック汚染
大量生産・消費・廃棄
大量生産
消費・廃棄
NEQAS素材を中心とした循環型のエコシステムを提案・構築いたします。

TECHNOLOGY

NEQASの技術力
バイオマス原料をポリマーに高充填する当社独自の技術「SANTEC-BIO」
BIO
バイオマス原料×ポリマーで、地球や環境に優しい新たな素材を生み出す

MATERIAL

NEQASがつくる素材
従来のプラスチックと同等の物性や品質を保持しつつ、環境に優しい素材を
バイオマスプラスチック
バイオマスプラスチック
石油由来ポリマーにバイオマス素材を高充填させた国産バイオマスプラスチック
バイオマスプラスチック
生分解性プラスチック
コットン由来の セルロース複合材料、海洋分解性も有する生分解材料

PRODUCTS

NEQASのものづくり
NEQASの素材や技術がさまざまな形で活用されています

※上記は一例です。

ECOSYSTEM

NEQASエコシステム
NEQAS素材を活用し地域密着の新しいエコシステムを提案、構築
ECO SYSTEM
使う
再資源化
製品化
地域の連携強化
地場産業活性化
企業の
イメージ向上
消費者への波及
参画意識向上
持続可能な
環境対応

CONTACT

お問い合わせ
お問い合わせフォームからお気軽に
お問い合わせください。